ぷちこの暮らし研究

料理好きの主婦が、無理なく背伸びせずに自分にてとっての心地のいい暮らしを見つけるためのブログです。

《冷凍保存》さんまの味を落とさず美味しく長持ちさせる方法。

【スポンサードリンク】

こんにちは!ぷちこです。


まだまだ昼間は暑い日が続いていますが、スーパーには早くも秋の味覚、さんまが並び始めましたね♪


f:id:puchico111:20180922145924j:plain:w600


旬のサンマは脂がのっていて、身もふわふわでおいしいですよね~♪

私も夫もさんまが大好きなので、この季節は高確率でさんまの塩焼き食卓に並びます(^^)


でもサンマって冷凍保存をすると味が落ちてしまうのが残念なトコロです。


スーパーでお値打ち価格のサンマを見ると、まとめて買って冷凍保存しておこう!と思うのですが、味が落ちてしまってはお得感も薄れてしまいます・・・。


今日はそんなサンマの味を落とさずに冷凍保存する方法について情報を入手したので、まとめていきたいと思います♪


スポンサードリンク





さんまの味を落とさずおいしく冷凍保存する方法

冷凍保存したサンマを解凍して食べたら、なんかパサパサ・・・。

なんてことないですか?


せっかく旬のおいしいさんまを買ったのに保存方法を間違えると残念な結果に・・・。

でも超カンタンな保存方法で冷凍するだけで、美味しさそのままで長持ちさせることが出来ちゃうんです♪

冷凍保存したさんまの味が落ちてしまう理由

さんまを冷凍すると味が落ちてしまうのは、さんまのタンパク質や脂が酸素と結びついて酸化するから。

この酸化を防げれば、味を落とさず美味しく保存できるんです!


その保存方法が、氷漬けです。


この方法はとっても簡単にできるので、ぜひお試しを!


さんまの氷漬けのやり方

1、サンマを軽く水洗いする

2、内臓などを残したままトレーごとラップで包む

3、ラップの上の方の角に穴を開けて全体が浸かるまで水を注ぐ

4、そのまま冷凍庫で凍らせる


たったこれだけです♪


トレーが無い場合には、食品保存用のポリ袋に入れて水を注ぐのもOKだと思います。


氷漬けすることによってサンマに触れる酸素を遮断し、酸化を防げるので、約1か月ジューシーなままを保てるそうです(^^)


さんまの氷漬けの解凍方法

解凍するときにはパックごと水に浸けてゆっくりと解凍するのがポイントです。

こうすると身のパサつきが大幅に抑えられますよ♪


スポンサードリンク



おわりに

さんまは大好きですが、鮮度を保ったまま保存が出来ないのがネックだったので、またひとつ良い勉強になりました♪


これからはこの方法で、美味しいさんまをたくさん食べようと思います(´艸`*)



それではこのへんで。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


ブログ村のランキングに参加中です*
ポチっとクリックして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

*レシピブログのランキングに参加中です*

いつも応援ありがとうございます(*'▽')