ぷちこの暮らし研究

料理好きの主婦が、無理なく背伸びせずに自分にてとっての心地のいい暮らしを見つけるためのブログです。

旬のアスパラの鮮度を保ち、長持ちさせる保存の仕方

【スポンサードリンク】

こんにちは!ぷちこです(*'ω'*)♪


私の大好きな、アスパラの旬の時期がやってきました。


茹でてマヨネーズをつけてもおいしいし、炒めるのもスープにするのもおいしいんですよね~(´艸`*)

輸入のものを合わせると通年楽しめますが、やはり国産のアスパラはみずみずしい!


というわけで、今日はアスパラの旬と鮮度を保つ保存方法についてのお話です。




アスパラの旬の時期はいつ?

f:id:puchico111:20190328122408j:plain:w700

アスパラガスの旬は春から秋、3月~9月です。

国内生産量はダントツで北海道が多く、その次に長野や佐賀が続きます。


いつか北海道で採れたてのアスパラガスが食べてみたい…!!

とれたてはどんな味がするんだろう…(*ノωノ)



鮮度を保ち、長持ちさせる保存の仕方

f:id:puchico111:20190328122024j:plain:w700

アスパラは水分の多い野菜なので、乾燥して根の部分からシワシワになるのを防ぐために、濡らしたキッチンペーパーなどで包んでポリ袋などに入れ、野菜室で保存します。


またアスパラは上へと穂先を伸ばす野菜なので、寝かせてしまうと茎が曲がってしまいます。

野菜室では寝かさず、立てて保存しましょう。


寝かして保存して置いたら曲がっていた、という経験は誰でも一度はあるはず…

(私だけ…?)




おわりに

f:id:puchico111:20190328123201j:plain:w700
大好きなアスパラガスをおいしく頂くためにも、旬の時期と保存方法についてもう一度調べなおしてみました。


旬の時期になるとおいしいアスパラがお手頃な値段で手に取れるので、どんな料理に変身させようか考えるのも楽しみです♪


おすすめの食べ方や料理があったら教えてください♪


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加中*

ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます(*'▽')♡