ぷちこの暮らし研究

料理好きの主婦が、無理なく背伸びせずに自分にてとっての心地のいい暮らしを見つけるためのブログです。

《2019年》益子の陶器市で出会った、素敵な作家さんの器をご紹介♪《購入品》

【スポンサードリンク】

こんにちは、ぷちこです(^^)


先日ちょっとだけ書きましたが、今年も益子の陶器市に行って来ました♪

www.puchico-kurashikenkyu.work


今日は購入してきた器を、作家さんのお名前とともにご紹介します(´艸`*)

今回は会場内が混雑していて安全の為に写真は控えたので、購入品のお写真のみです。すいませんm(__)m


この一年で身の回りの物の取捨選択にせっせと勤しんできましたが、器だけは別~!!


むしろ増えているのです( ̄▽ ̄)


私の偏愛に付き合ってやるか~、という優しい方はお付き合いくださいませ(´艸`*)





2019年秋の益子陶器市で購入した作家さんの器

今年は二回目ということもあって、路地裏道路や小道の先まで、隅々まで見てくることが出来ました♪


なので出会う器が増えた分、昨年よりも購入品が多くなっております( ̄ー ̄)フフフ

しかも今回は軍資金も自分で用意できたので、余計に…(´艸`*)

ビビッと一目惚れ!!中村哲雄(なかむらてつお)さんの器

まずはこちら♪

f:id:puchico111:20191104171534j:plain:w600


雷に打たれたかのようにビビビ!と来て即決したのが、カラメルのような甘い透明感と渋い深みを併せ持つ中村哲雄さんの器です。


この渋さと手触りが最高なんです…。

あぁ、頬ずりしたい…。


目に入ってすぐにショートケーキや大福、おやつを乗せたいな…とすぐに用途が浮かんできたので、迷わずにお迎えしてしまいました(´艸`*)


もう一枚は恐らく絵付け?が上手くいかなかったアウトレット品なのですが、その濃淡の違いが逆に素敵で…(´艸`*)


こちらは私はとても魅力があると感じたのですが、アウトレット品なので破格のお値段でした。


こういった出会いがあるのも陶器市の良さですネ♪



お代を払う時に、中村さんのお顔が照れくさそうに、だけど凄く嬉しそうにハニカんだ瞬間キュン!と…。


佇まいに、渋さの中にある優しさが溢れている作家さんでした。



手に触れる土の質感が鳥肌もの!!我妻洋夫(わがつまひろお)さんの器

お次はこちら!

f:id:puchico111:20191104173249j:plain:w600


会場に入って初めに見たテントで惹かれた我妻洋夫さんの器です。


手に取った時の土の温かみと、少しザラっとした感触が手にスッと馴染んで、その感覚に鳥肌が立つんじゃないかと思うほどビビビっときたんですよね。


大きめで深さもある器なので、汁気のあるものも大丈夫そうです。


フチの部分が渋く色づいているのも好みで…。

f:id:puchico111:20191104174756j:plain:w600


ほんっとうにドストライクです!!


なんですけど、最初に見た時は即決はできなくて…( ;∀;)


数も数点だけだったので、戻ってきた時にはもう誰かの手に渡っているかも…それでも後悔しないの?と何度も自問自答しつつ、お値段に即決の勇気が出なかったんです。


けれど結局諦めきれず、最後に戻って深皿1点と平皿2点をお迎えしてきました。


f:id:puchico111:20191104173252j:plain:w600


中村さんと同じく手に取る方に説明や売り込みをすることなく、テントの奥で控えめに伺っているお姿が印象的的でした。


私個人としては、器の特徴の説明やここが売りです!と話して下さる方の作品よりも、送り出した作品をひっそり見守っている方の作品の方が好みな気がします。


時に多くを語らず、受け手にゆだねる方が魅力の深さが増すのかな…なんて。

我妻洋夫さんのSNS
インスタグラム
Facebook
我妻陶房のblog




卸し中心の作家さんの器に触れられるのも、陶器市ならでは!

陶器市には工房や個展での販売を中心としている作家さんの他にも、共販店や楽天Yahoo!などのネットショップへの卸しを中心としている作家さんも多く出店しています。


そういった作品に触れることが出来るのも、陶器市ならでは♪

夫お気に入り、雨宮知恵子さんの器

同じく器が好きな夫とは、普段好みがまったくと言っていいほど被らないのですが、珍しくふたりして惹かれたのが、雨宮知恵子さんの器です。

f:id:puchico111:20191104180459j:plain:w600


優しい色合いに、ツヤっとしつつも優しく手に馴染む感じがもう…(´艸`*)


ハンバーグをのせたい!!という夫の希望で購入しました。


同じデザインでシックな黒と洗練された白もありましたが、これまた2人とも茶色で一致!

(こんなに揃うのはめずらしい…!!!)


ご要望通りにハンバーグを作りたいと思います( *´艸`)


雨宮知恵子さんのSNS
インスタグラム




洋食も和食にも合いそう!以前楽天市場で惹かれた器と再会

お次も卸しエリアで出会った器です♪


f:id:puchico111:20191105162640j:plain:w600


こちらは作家さんが不明ですが、洋食にも和食にも合いそうな、シンプルなデザインなんですよね(´艸`*)


実際の色は写真よりももう少しクリーム色というか、ベージュに近い感じです♪


少し深さもあるので、汁気のあるモノもOK!


f:id:puchico111:20191105162644j:plain:w600


卸しメインに展開されているようで、価格も優しいこともあって人だかりが出来ていました!


実は以前、こちらの器を楽天市場で見かけたことがあるんです。


その時にもデザインとサイズ展開の豊富さに、いいなぁと惹かれた器だったんですよね。


でもやっぱり実際に目で見て触れたら、その時に惹かれた器よりも一回り大きなものに惹かれ、こちらをお迎えしました。


器に限らずかもしれませんが、実際に見て、手で触れるのってとても大切なことだと思います(^^)




おわりに

実際に作っている方のお顔を見て購入できると、人柄が分かるだけじゃなくて、しっかりとお礼を伝えることが出来るのがよいですね(^^)



陶器市は色、形、お値段も様々で、どこを見ても魅力的なものがたくさん!

これだけ購入しておいて言えることでは無いかもしれませんが、これでも絞ったんですよ?(笑)


ついあれもこれもと欲が出てしまいますが、惹かれている「今」だけではなくて、この先もずっと大切に出来るのかを考えながら購入するのも大切な気がします。



今年は前の週まで体調を崩していて一旦は行くのを諦めたので、行けると分かってテンションが振り切れ、普段の節約精神はどこへやら…(笑)

お財布の紐を緩めっぱなしにしてしまいました( ̄- ̄)


たまにはいいのかな?なんて甘いですかね。



ともかく、山の新鮮な空気を吸って大好きな空間にどっぷりと浸り、リフレッシュしてきました♪


1年のうちで一番の楽しみだから行こう!と運転を買って出てくれた夫にも感謝です。



ぬくもりに触れて、とてもとても贅沢な時間を過ごさせて頂きました。

帰ってきてからずっと、どんなご飯を乗せようかな~と見つめながらにまにましています(´艸`*)



大切に長く使わせて頂きたいと思います。


長々と書いてしまいましたが、ここまでお付き合い頂きありがとうございました(^^)

↓会場の様子などは昨年の記事にてレポートしています♪よければ併せてどうぞ(^^)
www.puchico-kurashikenkyu.work


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加中です*
ポチっとクリックして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます(^^)