ぷちこの暮らし研究

料理好きの主婦が、無理なく背伸びせずに自分にてとっての心地のいい暮らしを見つけるためのブログです。

【評判が悪い?】洗濯洗剤のアタックZERO(ゼロ)を1ヵ月使ってみて分かった、良い所と悪い所【口コミ・レビュー】

【スポンサードリンク】

こんにちは、ぷちこです(^^)


洗濯洗剤をアタックzeroに変えてから、1ヵ月が経ちました。


今日は使ってみて分かった、良かった事と悪いと感じた事を口コミとしてまとめていきます♪

スポンサードリンク


アタックゼロの良かった点

書きたいことは色々ありますが、まずは良かった点です(^^)

古いタオルもふわふわに!柔軟剤の効きが良くなるのを実感

使ってみて真っ先に思ったのが、タオルがふわっふわになったこと。

取りこんで畳むときに、
「ふわっふわじゃん(=゚ω゚)!!」と思わず声が出たほどびっくりしました。


結構使いこんだタオルなので、そろそろ引退かな…なんて思っていましたが、ふわふわになったことでまだまだ活躍してもらうことにしました(^^)

ふわふわになるのは、洗剤残りがない証拠?

ふわふわになった理由が気になりますよね…。

なので調べてみたところ、

f:id:puchico111:20190611171618p:plain:w600

出典:花王株式会社|アタックZERO

とのこと。


洗剤残りが少ないと柔軟剤の効きが変わってくる = ふわふわになる、ということのようです。


ふわふわのタオルを使うたびに、洗剤残りがない証拠♪とウキウキしています。


いつもよりふわふわになるので、柔軟剤の量を少し減らしてもいいかもしれません♪


▼洗剤残りの実験動画

花王 アタックZERO ゼロ洗浄 洗剤残り実験


スポンサードリンク


浸け置きなしで汚れが落ちる

これ、すごいですよ!!

部屋着用で着ているシャツについてしまった調味料?を、浸け置き無しで洗ってみました。

▼シミつきのシャツ
f:id:puchico111:20190702135349j:plain:w500
(部屋着なので、毛玉っぽいのは見逃してくださいw)


洗剤を直接つけて、そのままドライコースでお洗濯

▼直接つけました
f:id:puchico111:20190702135415j:plain:w500

すると…


f:id:puchico111:20190702135626j:plain:w500

真っ白!!


さすがにちょっとくらい残るよね(^▽^;)と思っていたから、

シミがなーい!!と叫びました(笑)


わーいわーい!!

どこにシミがあったんだっけ?とよーく見ても分からないほど、しっかり落ちました。


しっかり落ちたけれど、生地が傷むこともなかったです(^^)


しかもですね、このシミに気付いたのが着た日から3日後だったんですよね…。

シミに気づいていなかったので、ドライコースはあとでまとめて洗おう…とカゴに入れたまま3日置いてしまって(^▽^;)


それでもしっかりと落ちるなんて凄すぎると思いませんか?

しかもドライコースの弱流で!!(興奮)


やるじゃないか、アタックゼロ!!笑


汚れ落ちは化学繊維の方が良いということが書いてありましたが、今回洗った部屋着は毛100%の生地なので、化学繊維以外でも問題はなさそうです♪


生乾き臭なし!梅雨も安心!

梅雨前から使い始め、今年の梅雨は大活躍してもらいました(^^)


ほんっとうに生乾き臭がしないんです。

だから部屋干しが苦じゃなくてルンルン♪笑


部屋干し臭って地味~にストレスになりませんか(;・∀・)?

梅雨は家で過ごすことが多いので、臭いのは避けたいんです…。


いや~、アタックゼロ様様です!笑

スピードコース(お急ぎモード)でもしっかり落ちる!

我が家は普段、時短モードのスピードコース(お急ぎモード?)を使っています。


時短コースは通常の洗濯コースに比べると、どうしても汚れ落ちが劣る…というお話を聞きます。


でも一ヵ月使ってみて、今のところ汚れ落ちが悪いとは感じません。

むしろ以前使っていた洗剤より効果を実感できています。
(以前はナノックスを使っていました)

なので、これからもスピードモードでお洗濯します♪

スポンサードリンク


アタックゼロの悪かった点

次に悪いところです。

キャップが持ちにくい、目盛りがみにくい

私が購入したのは、ワンハンドタイプではなくボトルタイプです。


f:id:puchico111:20190702142621j:plain:w500


新しいものが苦手っていうのと、ボトルの方が安かったからボトルタイプを購入しました…(笑)


まず蓋を開けて真っ先に感じたのが、キャップの目盛りが見にくいこと。


本体のスタイリッシュな見た目に合わせるように、キャップもシンプルになっています。


f:id:puchico111:20190702142652j:plain:w500


最近パッケージなどをはがして、ホワイトのボトルのまま使う人が増えているので、それを見越してのことだと思います。


私もシンプルなのはお気に入りですが、蓋の下部分が平たくて若干持ちにくい(フィット感がない?)のと、目盛りの文字の色が薄いグレーなので、少し見づらいです。


f:id:puchico111:20190702142809j:plain:w500


f:id:puchico111:20190702142722j:plain:w500



我が家は洗濯機のある脱衣所に窓がなく、薄暗いから余計にそう感じるのかな?
(それにしても見にくいような…)


希望としては、スタイリッシュさより、目盛りを黒とかしっかりとした文字色にしてくれたら良かったのになぁ…と感じました。

匂いが強い(臭い)…!!

次にう~ん…と思ったのが、匂いが強いこと。


清潔感のある香りなので、私は嫌な匂いに感じなかったのですが、ちょっと強いです…。

好みがあるので、人によっては苦手、臭い、と感じる方もいると思います


一応ボトルには微香って書いてあるけれど、微香ではないと思うんですよね…(笑)


毎日使う物なので、もう少し控えめな方がありがたいです…( ;∀;)

値段が高い(コスパが悪い)

洗濯洗剤って継続して使うので、値段(コスパ)は重要ですよね!


ボトル入りは500円前後、詰め替え用(2.5倍分)も1000円前後と、高いなぁ…というのが否めません(;^ω^)


値段だけ見るとコスパは良くないので、使い続ける為にはドラッグストアの特売やネットで安く買えないとキビシイかなぁ…と思います。


正直なところ…、今回はメリットが多かったので使い続ける予定なのですが、もしこの値段でメリットが少ないなら買いません!(笑)


スポンサードリンク



おわりに

今回梅雨の期間に使ったことで、より効果を実感できた気がします。

以前業界の方が、洗剤はリニューアルしても中身が大幅に進化することはない、という話をしていたので、正直あまり期待していなかったのですが、今回は大当たりでした!


見にくく感じていたキャップも、使っているうちに慣れてきました。

匂いがちょっと強めなのが気になりますが、全体的に見ると良かった点は5つ、悪かった点は3つとメリットの方が勝っているので、しばらくこのままお世話になろうと思います(^^)

最初は様子見で購入を検討していた詰め替え用も、先日ジャンボタイプを購入しちゃいました(´艸`*)


洗濯物の汚れ落ちの悪さや、部屋干しの生乾き臭に悩んでいる方におすすめです♪


以上、アタックZEROの口コミでした(^^)


▼数量限定の詰め合わせがお買い得です

▼我が家が使っているボトルタイプ


▼本体の大きなサイズ



▼関連記事
www.puchico-kurashikenkyu.work
www.puchico-kurashikenkyu.work



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

*ブログ村のランキングに参加中*
ポチっとクリックして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます(^^)