ぷちこの暮らし研究

料理好きの主婦が、無理なく背伸びせずに自分にてとっての心地のいい暮らしを見つけるためのブログです。

《妊娠後期》30週以降は一気に体重が増えるもの?我が子の急成長に主治医と声を出して驚いた話。

【スポンサードリンク】

こんにちは、ぷちこです(^ ^)



ついこの間、ようやく安定期に入った…なんて思っていたのに、気づけば30週を過ぎました。


あっという間に生まれちゃう…!!



初めての妊娠は、想定外のコロナや酷いつわり、切迫流産などなど…決して順調とは言えなかったのですが…。


後期に入り、万一生まれても生存確率のある1000gを無事に超えてくれて、我が子の頑張りにここまで生きててくれてありがとう!よく頑張ったね…(;O;)とほろり。



今もお腹の張りが頻繁なのでまだまだ油断大敵ですが、なんとか正産期まで頑張るぞ!と気合いを入れ、先週は32週の検診へ。



前々回の30週の検診では、緩やかながら1000gからさらに体重も増えていて、お腹の子には問題なし!の太鼓判を貰えました。


だから今回もゆっくりでいいから、マイペースに成長してくれていたらいいなぁ〜(´▽`*)なんて思っていたのですが…。




測ってびっくり。


なんと…、


2100g超え…!!!



!?

にせんひゃく…(゜_゜)?




私のリスクも含め、最初の検診から見守ってくれている主治医も、いつも通り『今日の赤ちゃんはどうかな?元気かな〜?』と一緒になって心配をしながらモニターを覗き込んでびっくり。


2人して、


『え"っ!?』


って声に出して目を見開きました。


え?

じゃなくて、点々が付いた、え"、です。



あなた…、

急に大きくなりすぎじゃないかい( ̄▽ ̄;)?


この間まで1500gもなかったのに…!!




32週の胎児の体重の目安は1600~2000g

急にこんなに大きくなって大丈夫?と少し不安になりましたが、目安となる体重を大幅にオーバーしているわけではないので特に注意とかはなかったです。

よかったよ~(´;ω;`)


ここに来てお腹の中で密かにパワーを発揮していた我が子に、急に頼もしさを感じた検診でした。



2週間を振り返って、起きていた異変

検診までの2週間、体がやけにだるいなぁ…と思いつつ、後期ってこうなのかぁ~なんて思っていた私。


ついでに、ものすーっごくステーキが食べたかったんです。


普段は白身魚や鶏肉みたいな淡白なものが好みなのに、骨付きステーキ肉に齧り付きたい衝動に駆られるくらい、お肉を欲していて( ̄ー ̄)


でもこれも、妊娠中って食の好みが変わるって言うしネ!…と気にしていませんでした。



でも、自宅に戻って自分の体重を測って納得。


1キロ近く痩せてました(゜_゜)


検診の時は厚着してたので気づかなかった…。



我が子の体重が約750g増えてるのに1kg減…。


めっちゃ吸い取られてる~!(笑)



そりゃ疲れるし、お肉だって食べたくなるよね( ̄▽ ̄;)



ということで、検診日の翌日から我が子に負けじと牛の赤身のお肉を食べてます。

ステーキ肉はお高いので、ヒラヒラの牛さんです( ・∇・)



今のところ帝王切開の予定で、生まれるまであとひと月。


美味しいものをたくさん食べて、パワーをもりもりつけたいと思いますっ。



最後に…

9月の下旬くらいから、はてなにログインしていてもスター☆とブックマーク、コメントが出来ない不具合?が起きています。

読み逃げみたいな感じになってしまってすいません…(;O;)

もし同じ不具合で直った方がいらっしゃったら、教えて頂けると助かります…!

よろしくお願いしますm(__)m




最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)

*ブログ村のランキングに参加中です*
ポチっとクリックして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♩