ぷちこの暮らし研究

料理好きの主婦が、無理なく背伸びせずに自分にてとっての心地のいい暮らしを見つけるためのブログです。

セリアの泡で出るハンドソープポンプを口コミ!ふんわり泡は作れる?選ぶ時の注意点もご紹介!

【スポンサードリンク】

こんにちは!ぷちこです(*'ω'*)♪


先日セリアで泡で出てくるハンドソープボトルを購入しました。



結論から言うと、100円とは思えない程めちゃくちゃ優秀です!!


今日は100円均一の商品でもふんわり泡は作れるのか、そして使ってみて分かった選ぶ時のポイントや注意点について書いていきます。

【スポンサードリンク】



セリアの泡で出るハンドソープポンプの口コミ

ふんわり泡は作れるの?

まず気になるのがふんわりと濃密な泡が作れるのかどうか。


▼とりあえずワンプッシュ。
f:id:puchico111:20181107124457j:plain:w350


100円だし少し水っぽくなるのかな?と思っていましたが、意外にもキメが細かいです。


最近の100円均一のクオリティは高い…!!


一度にたくさんの量は出ないので、2プッシュして使うのがオススメです。


液体ハンドソープでも使える?

今回は泡用のハンドソープを使用しましたが、液体ハンドソープと水を混ぜても使えます

使用するときはハンドソープ : 水道水 = 1 : 9 の割合で混ぜてください。
(水道水を使うと雑菌の繁殖が心配なので、なるべく早く使い切る)


私はハンドソープをちょろっと入れてあとは水をジャー!と入れています(^^♪

だいたいの目分量でOKです♪


選ぶ時の注意点

注意点というよりも参考にしてほしいポイントです。


実は以前もセリアの泡で出るハンドソープを使用していました。

ですがポンプの安定感が悪く、押しにくいなどの点が気になっていました。

実際に2つを使い比べて分かった選ぶ時のポイントをご紹介します♪

その1・プッシュ部分の形

f:id:puchico111:20181107120610j:plain:w350
▲左が今回のボトル、右が今までのボトル


今までの泡ボトルのプッシュ部分は花の形で可愛いのですが、押すときの力が分散されてちょっと押しにくかったです(;^ω^)


今回はそれを考慮して押しやすさ重視の大きめで丸いものを選びました。


比較してみると大きめ・丸型の方が断然押しやすいです。


【スポンサードリンク】



その2・底の形

f:id:puchico111:20181107114343j:plain:w350
▲左が新しく購入した泡ボトル、右が以前から使っていた泡ボトルです。


以前使っていたボトルはプッシュ部分を片手で押した時に倒れてしまうことが多く、安定感に欠けました

だから今回は長方形を避けて丸いものを選びました。


よく考えてみると市販のハンドソープって丸いものが多いんですよね…。

深く考えたことはなかったですが、ちゃんと計算されているのかな?と思います。



まとめ

100円商品でふんわり泡が作れるなんてすごい時代だな、と思ってしまいます。
(おばちゃんくさい?)



プッシュ部分は大きめ丸型、底部分も丸型のボトルを新しく購入した結果、押し易くなって安定感もあるのでストレスフリーです♪

購入したての頃は使うたびに1人でニヤニヤしていました(笑)


夫にも『100均の泡ポンプでそこまで幸せになれるなんて羨ましい(笑)』
と言われました(´艸`*)


夫といえば、あんなに手洗いを面倒そうにしていたのに、泡ハンドソープポンプに変えてからは毎回しっかりしてくれるようになりました!

泡ハンドソープが思わぬプラスの効果を出してくれて嬉しいです(´艸`*)



100円商品は手軽に購入できるのがメリットですが、失敗するリスクも高いのがデメリットだと思っています。

だからこの記事が100円均一の泡ハンドソープボトルを検討中の方の参考になれば幸いです。


手洗いは風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなどの感染症予防の基本です。

毎日使うものは使いやすいものを選びたいですね♪

▼手洗いうがいの正しい方法については以下の記事を参考にしてみて下さい♪
www.puchico-kurashikenkyu.work



ここまで読んで頂き頂きありがとうございました(^^)


ブログランキングに参加させて頂いています。
ブログを読んで良かったよ!と思って頂けたらポチッと応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ