ぷちこの暮らし研究

料理好きの主婦が、無理なく背伸びせずに自分にてとっての心地のいい暮らしを見つけるためのブログです。

無事に第一子を出産しました!

【スポンサードリンク】

こんにちは、ぷちこです(*´ω`*)




またまたご無沙汰しておりましたが…


無事に出産して戻ってきました!!



我が家に元気な男の子がやって来てくれました!!

11月某日、無事に第一子を出産しました♩


元気な男の子です!


f:id:puchico111:20201216130718j:plain:w400



今回が初めての妊娠でしたが、初期の頃から本当にたくさんのことがありまして…


もともと子宮奇形だったことや、血小板の数値が低くくて、少しハイリスクなお産でした。


病院は周産期センターにお世話になっていたので、専門の先生方の力を借りながら計画帝王切開の予定だったのですが、予定日の約1ヶ月前に急に状況が変わって、急遽帝王切開を前倒しすることに。

お産は本当に何が起こるか分からないですね…(´;ω;`)



手術は大量出血や後遺症のリスク回避のために全身麻酔でした。


だから息子が産まれてからしばらくは目が回っていたし、意識も朦朧としていたから手術台の上で初対面した時のことはよく覚えていないのです。


でも、小さな手が私の指をきゅっ!と握ってくれた感触だけは覚えています。


まだ痛み止めを打ちはじめる前だったから、それまではとにかく切った所が痛い!ってことで頭がいっぱいだったけれど、その感触で一気に、無事に産まれてきてくれたんだ〜(´;ω;`)って嬉しさや感動が溢れてきました。


f:id:puchico111:20201216131250j:plain:w400


実は手術前に先生方の説明を聞いたあと、もしかしたら麻酔で眠ったあと、目覚めないんじゃ…とかなりの不安を抱えたまま手術に臨んだのです。

だから赤ちゃんが無事なこと、自分も無事だったことに物凄く安堵しました。


あの時の頑張って生まれてきたよ!って握ってくれた感触は本当に尊くて、多分この先も忘れることはないんだろうなぁって思います。



こうして無事に出産することができて、お腹の中で頑張ってくれた息子と、不慣れな家事や私の弱音を受け止めてサポートしてくれた夫に感謝です。

そしてコロナで大変な中、2人とも命を守って頂いた病院のスタッフの方々には感謝してもしきれません。




育児に追われる日々がスタートしています!

現在は退院しまして、これまでのドタバタを忘れるくらい育児に追われています。


3時間おきの授乳に理由のわからないギャン泣き…育児に師走も加わって、慌しい日々を満喫させて頂いております(笑)



出産後にICUでお世話になったのですが、そこでも色々と経験したので、今の私は夜の授乳も夜泣きもなんのその!な無敵状態です( ̄▽ ̄)笑


それにしても、しっかり3時間でお腹が空いた〜!と泣く赤ちゃんの体内時計ってすごいですネ!




妊娠中はブログが心の支えになっていました。

妊娠中、お祝いや応援、心配をして頂き、本当にありがとうございました。


コロナ禍で両親学級の中止や院内での私語自粛など、初めての妊娠で何が分からないのかも分からない状況や、この中を里帰りせずに夫婦2人で乗り切れるのか…と不安を感じたり、孤独を感じることも多かったです。

でもここでブログを書いたり読ませて頂いたりして、ほっと息をつくことが出来て、癒しをもらっていました。

本当にありがとうございました(*´ω`*)


おわりに

なんだか駆け足で申し訳ないのですが、まずは報告を…と思い書かせて頂きました!


しばらくは体の回復を優先させてもらいつつ、びっくりするスピードで成長する我が子との暮らしを楽しみたいと思います。


そして亀ペースな更新に拍車がかかりそうですが、育児の息抜きにブログも書けたらいいなぁと思います(*´ω`*)


コロナの感染が拡大していますし、これから益々寒さも増していきます。

みなさまどうぞご自愛くださいね。


*ブログ村のランキングに参加中です*
ポチっとクリックして頂けると嬉しいです♩
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます(^^)



最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*´ω`*)