ぷちこの暮らし研究

料理好きな主婦が料理・レシピ・健康・節約についてなどの暮らしについて学びながら書いているブログです。

味噌汁に野菜を入れる事を超絶オススメする理由。味噌汁×野菜は健康的にも相性抜群だった!

【スポンサーリンク】

f:id:puchico111:20180921193658j:plain 
こんにちは!

ぷちこです。

今日はグッと気温が下がりましたね。
秋になり気温が下がってくると、食卓にも温かいメニューが増えてくると思います。
我が家では夏の間出番の少なかったスープや味噌汁が食卓に並ぶようになりました。


最近では食の欧米化が進んでいますが、やはり馴染みのある汁物といえば味噌汁だと思います。
味噌汁は家庭の味が反映されるため、食卓に並ぶとホッとする料理ですよね。


そんな味噌汁に使われている味噌には健康に良い効果がたくさんあるってご存知ですか?
そんな効果まであるの!?と驚くものもあったので、今日はその味噌について書いていきたいと思います。

1、味噌が持つ健康パワー

味噌には血圧の上昇脳卒中を予防する効果があることが最新の研究で判明しました。
また抗酸化作用コレステロールを低下させてくれる効果まであり、発酵食品界のスーパードクター的存在なんです!
日本人にとって馴染み深い味噌には健康を守ってくれるパワーがあったんですね。

2、味噌汁×野菜は健康的に相性抜群!?

味噌汁には欠かせない存在の具。  
これも家庭によって様々だと思いますが、みなさんはどんな具が好きですか?
ちなみに私はわかめとねぎがたっぷりと入ったお味噌汁が大好きです!(笑)
(え、別に聞いてない?)
  
実はこの具にも、味噌と健康的に相性抜群の物があるんです。
それが野菜です!
野菜には豊富なカリウムが含まれています。
このカリウムには体内の余分な塩分を排出してくれる働きがあるんです。
つまり味噌に含まれる塩分を排出してくれんですね。

そしてもうひとつのメリットは栄養を余すことなく摂れることです。
野菜には水に溶けやすいビタミンが多いので、味噌汁に溶けた栄養を余すことなく摂ることが出来ます。  
知らない間に栄養を逃して損をしていた、なんてことがなくなりますね!
      

3、相性のいい野菜の組み合わせ

実際に食べてみておいしかった野菜の組み合わせを紹介したいと思います。

1位 キャベツ・しめじ・人参
煮る前にサッと少量のごま油で炒めると香りが立っておいしいです。
全体的に野菜の甘みが強く感じる組み合わせだと思います。
キャベツはあまり火を通さず、シャキシャキ感が少し残っていた方がおいしかったです。


2位 ごぼう・大根・椎茸
こちらもごま油で炒めてから煮ました。
椎茸のお出汁でグッと深みが出ておいしかったです。
ごぼうの食感があって食べごたえがあるので満足感があります。
食べるときにねぎを散らしても◎です。


3位 なす・しめじ
こちらもごま油で軽く炒めてからがおいしい組み合わせでした。
なすのとろっと具合が堪りません!


4位 舞茸・大根
舞茸の香りが大根に染みておいしい組み合わせでした。
秋に食べたくなるお味噌汁です。

 
5位 玉ねぎ・じゃがいも
間違いない組み合わせですね(笑)
野菜ではないですが、プラスでわかめを入れてもおいしかったです。


この他にもかぼちゃ・小松菜もやし・椎茸・キャベツなど
おいしい組み合わせはたくさんありましたが、独断と偏見5つ選ばせていただきました(笑)
あくまで私の好みなのでそこはご了承くださいね(笑)


いかがですか?気になる組み合わせはあったでしょうか。
野菜が入ることでコクと旨味が出てとてもおいしかったです。

おわりに

日本人に馴染みの深い味噌にはたくさんの健康パワーがあり、味噌汁に野菜を入れると栄養が余すことなく摂れちゃうよ!ということで実際に試してみましたが、健康という点を除いてもおいしくて思った以上にハマりました(笑)
おいしくて健康的なんていいことづくしですね!オススメです。
野菜の組み合わせによって全く違った風味を楽しめるので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。



ではまた。
ここまで読んでくださりありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村